バイト

悲報→コロナ禍で生活苦。コンビニで深夜バイトした結果

この記事のライターまーちゃん (50代) / 一般事務

「コロナ禍」における、生活費の困難を乗り切るため、セブンイレブンで深夜のアルバイトをしていました。

それは昼間、本業である会社勤をしならがら、いわゆるWワーク(副業)として仕事をはじめることにしたのです。

しかし、安易な決断が最悪の事態になるとは...。

睡眠時間を削って深夜のバイトした結果

深夜にアルバイトについては通常よりは確かに時給はよかったです。

アルバイトをはじめて約3週間をすぎた頃、睡眠時間がなさすぎる(睡眠がとれない)ことによる苦痛が襲いました。

そして、本業の仕事がおろそかになりました。

事務職をしていますが、「眠さ」にはもう耐えられませんでした。

いわゆる加齢にはかなわないですね

辞めさせてくれないコンビニのバイト

このままでは、本業に迷惑がかかるので「やめよう」と決意したものの、深夜働ける後任が店長しかいないため「急にやめられはこまる」と言われました。

コンビニ業界の人材不足は深刻ですから当然といば当然ですが。

しかしながら、昼間の仕事は限界です。

どうしたらよいか悩みましたが給料は少ないですが、本業の仕事は辞めることはできません。

あれこれと理由を考えているうちに、結果的に夜が全く眠れなくなってしまいました。

そして、昼間の仕事も「体調不良」で休まざる状態になってしまい、店長に相談しました。

しかし、次のアルバイトが決まるまで、待ってくれないかと言われましたが、到底体がいうことを効きません。

限界がきていました。やむ得なく、嘘をついて「体調不良で診療内科で睡眠薬」を処方され、暫く安静との旨を話をしました。

しかし、その後も「なんとか、あとすこし」といわれ、電話も何度もなりましたが、最後はとうとう、大変申し訳ありませんが、「バックレ」といったかたちで音信不通としてしまいました。

まとめ

生活が苦しく仕事を選ぶ際に、「軽々しく」深夜を選択しましたが(コンビ二という比較的就業先を安易にかんがえましたが)、結果的に加齢にはかてませんでした。

少し考えて、日曜日の昼間のバイト(週1回程度)などを選択すれば、よかったのではないかと今は反省しています。

あなたにオススメ記事

【セブンイレブン・バイト評判】家族経営はパワハラ・セクハラがヤバすぎ!

この記事のライターいつでもあちゃこ (19歳) 私は高校生のときにセブンイレブンでアルバイトをしていたのですが、そこの店舗は家族経営でパワハラ・セクハラが横行していました。 このページでは私がバイトし ...

続きを見る

セブンイレブンのバイトを辞めたくなってバックレたら給料なし!

この記事のライターネガティブっ子(20代後半) 私はセブンイレブンでバイトをしていたのですが、そこは家族経営の店舗でブラックすぎる職場でした。 最終的にはバックレててしまったのですが、そホント最悪でし ...

続きを見る

暴露【コンビニのバイトのバックレ方】給料は支払われた?

この記事のライター永遠のフリーター (23歳) 私が以前、コンビニ(セブンイレブン)で深夜のアルバイトをしていのですが、まぁコンビニで特に深夜のシフトを経験したことがある方にはありがちな、ある理由によ ...

続きを見る

コンビニのバイトで人間関係に悩みバックレて辞めた結果

この記事のライターm.M(22歳) 私は以前、アルバイト先のコンビニで人間関係に悩んで辞めさせてもらおうとしたのですが、辞めさせてもらえず、、、 結果的にバックレてしまったので、そのときのエピソードを ...

続きを見る

-バイト

© 2021 2021年最新 | 在宅ワーク求人おすすめサイト