バイト

暴露→【ココイチのバイト評判】匂いは?きつくてバックレた結果

この記事のライターカレー臭 (21歳)

18歳。高校を卒業した私は、親元を離れ、夢の大学生一人暮らしをスタートさせた。

「とりあえずバイトを探そう」と思った私は、同じ寮で生活していた先輩に誘われ『カレーハウスCoCo壱番屋』でバイトをすることに。

「賄いでカレー食べられるよ」の一言で気楽にバイトを始めた私は、『カレー+バイト』の洗礼を受けるのだった。

このページでは、ココイチのバイトの評判、気になる匂いはどうなのか、バックレた理由と結果を紹介したいと思います。

※バイトをバックれようとしているあなた、私のエピソードを読んで、本当にバックれるのがいいのかもう一度考え直してください。

ココイチのバイト評判・匂いは?

辛すぎた理由・・・

「からすぎた」ではありません。「つらすぎた」です。カレーの話だけに勘違いが生まれそうなので、最初に誤解をといておきます。

CoCo壱のバイトが辛すぎる理由は3つ。①きつい皿洗い問題②カレーの匂い問題③時給が安い問題。

①きつい皿洗い

信じられないくらいの洗い物が出ます。皿はもちろん山ほど。きついのは鍋。カレーがこびりついて落ちない。

頑張って洗うと爪が黄色くなります。新人はずっと皿洗い。私は週1・2でしか働いてなかったので、1年間ほとんど皿洗い。辛すぎる。

②カレーの匂い

これがすごい。髪にこびりつくのです。「カレーが」ではありませんよ。さすがにカレーまみれになることはありません。こびりつくのは「匂い」です。

12時に閉店して、閉店作業をして家に帰ったら1時。そこからシャワーで念入りに髪と体を洗います。ベッとりはりついた「カレー臭」はなかなか落ちません。疲れ果ててシャワーを浴びずに寝てしまうと、朝死ぬほど後悔します。体もベッドもカレー臭。泣くしかない。

③時給が安い

これは気付くのに時間がかかりました。なにしろ初めてのバイトですから。どれくらいの労働にどれくらいの対価が支払われるのか、相場がわかりません。知ったのは1年近く経ってから。

コンビニ深夜のバイトを始めました。「この楽さで時給1000円? 嘘だろ?」ってかんじ。これをきっかけにCoCo壱をやめることになります。

バイトをバックれた理由

今は後悔しています。人として礼儀にかけていた。

店長はとってもいい人で、一緒に働いていた人もいい人ばかり。大学も同じ人がたくさんいました。

しかしいい人すぎたゆえに「辞めます」と言い出せなかった。いきなりバイトに行かなくなり、何度か電話をもらったのにそのまま。あの時は本当にごめんなさい。

バックれた結果

これはもう悲惨。まず、CoCo壱にご飯を食べにいけなくなる。知ってますか? CoCo壱のカレーって死ぬほど美味いんですよ。

しかしお店にいけない。CoCo壱のカレーが食べたすぎて、原付で30分かかる隣の市まで通いましたよ。

もう1つは大学の先輩。会ったら目をそらして通り過ぎるか、ぺこってお辞儀をして逃げるように去りました。

みんないい人だから、会った時も「なんでバックれたんだ!」とか言わないんです。「久しぶり。元気?」とか言ってくれます。あれは本当に悲しかった。いつも後ろめたい気持ちでいっぱいでした。

まとめ

バックれるのはやめましょう。意外なところで人間関係は続きます。一緒に働いていた人たちと、思わぬ形で再び結びつくことがあります。

「辞めます」と言い出すのは、誰にとっても嫌なことです。

でも長い目で見れば、一瞬の嫌な気持ちを我慢して、しっかり話すことをオススメします。もちろん、とんでもない嫌な職場の場合は別ですけどね。

-バイト

© 2021 2021年最新 | 在宅ワーク求人おすすめサイト