バイト

要注意→【餃子の王将のバイト評判】ブラックすぎる闇のペナルティ

この記事のライターTY(25)

私は少し前に「餃子の王将」でアルバイトをしたのですが、どんでもないブラックはバイト先でした。

このページでは餃子の王将のバイト評判と、私の体験談からどれほどブラックなのかご紹介したいと思います。

餃子の王将・バイト評判

餃子の王将のバイトはブラックすぎ!

高校を卒業して大学の入学式が始まる前に面接に行き、その時は「もう大学生になるなら大学生としての時給を払いますね!」と言われていました。

当時はアルバイト経験もなく、言われるがまま契約書にサインをして働いていました。

違和感を覚えたのは2週間を過ぎたころで、ふと考えた時に毎日同じ時間に出勤していましたが、シフトという概念がなくとりあえず出勤~お客様が少なかったらわずか2時間で退勤、多い場合は夜遅くまで働いてることが多々ありました。

こういうものだと思っていましたが、同居している家族から「シフトはないのか?」と聞かれ、当時の店長に確認を取ったところ「みんな希望日を出して働いている」と伝えられたので、私も学校始まるため希望日を伝えたいと申し出たところ「また今度ね」と言われ、その後もたびたび伝えようとするもうやむやにされ続けていました。

また、給与面では大学生の時給と説明されていましたが、高校生の時給で振り込まれていました。

もうメチャクチャですよね。王将のバイトはブラックすぎます!

ちなみに「餃子の王将」を運営する「王将フードサービス」は未払いの賃金があったそうです。

これも労働局に告発したらペナルティになるでしょうか。

バイトを辞めたいと言ったらペナルティ!?

学校も始まり、毎日朝から晩まで働けなくなった事と、希望シフトが受け入れてもらえない事から、退勤後、店長に「すみませんが、辞めようと思います」と伝えました。

すると「みんな忙しい中、スケジュール調整して働いている。そんな我儘ではだめだ。あなたも調整なさい」と言われたため、授業が早く終わる曜日と土日に…と伝えましたが無視をされ、その時から先輩スタッフからのあたりもきつくなっていました。

毎日怒鳴られ、辞める意志も聞き入れてもらえず…学校もおろそかになり始めていました。

「バイトを辞めたい」言ったらペナルティのように同僚にきつく当たられ、毎日怒鳴られる!

本当に辛くて毎日悩みました。

餃子の王将のバイトを辞めた方法

家族と相談したうえで、電話にて店長に「今日でもう辞めます。お世話になりました」と伝え、その後はもう出勤しなくなりました。

最初からこうしていたらよかったのでは…と後になって思いましたが、初めてのことだったのでそこまで頭が回らなかった…というより、働くということについて世間知らずだったなと思います。

因みに、給与は最終月の分は支払われておらず、後日電話にて請求したところ、 「急に来なくなったからいらないのかと思って。いるなら取りに来て」と言われました。

まとめ

私のように、今までアルバイト経験がないため労働条件がよくわからないまま働き、無知なことを逆手にいいように使おうとする人は少なからずいることを知りました。

まずは第一に契約書や労働内容についてきちんと双方把握したうえで契約を結ぶことが大切ですが、万が一、劣悪な労働環境から逃れられない場合は家族や周りの人にまずは相談した方がいいと思います。

そして辞める際は、言った言わないを防ぐために何か形に残る状態で意志を伝え、可能であれば誰かに同席してもらうのも手だと考えます。

自分の大切な時間を労力を守るために、頼れるものは頼っていきましょう。

-バイト

© 2021 2021年最新 | 在宅ワーク求人おすすめサイト