バイト

【スシローのバイト面接に落ちた】面接の内容は?休日・繁忙期は必須?

この記事のライターけいちゃん(60歳・男性)

回転寿司チェーン・スシローでアルバイトをしようと思い、面接を受けたのですが落ちてしまいました。

このページではスシローでバイトをしようと思っている方向けに、面接で聞かれた内容、私が落ちた理由を紹介します。バイト面接時に参考にしてください。

スシロー・バイトの面接に落ちた

私は平日フルタイム勤務で働く事務員60歳です。

仕事に残業がなく、今後の事を考えると体力をつけるような働き方をしたいと思い、

【夕方19:00~ 3時間 週2.3回OK】

というスシローの求人をみて応募しました。

スシローは普段よく利用するお店で応募店舗は利用する店舗ではありませんでしたが家から近いということもあり魅力に感じました。

スシローのバイトで聞かれた内容は?

面接時には応募理由、似たような仕事をした経験と年数、スシローは年中無休の為、GWやお盆、お正月も休みなく働けるか、1週間に仕事に入れる日数を聞かれました。

特に多くの人が休むお盆、お正月の時期の働けるかどうかの確認が何度もありました。繁忙時期に活躍してくれる人材なのかどうかを見極めたいんだなと感じました。

応募理由については、若者とは違うので正直に家から近いことを述べました。

似たような仕事の経験は5年程前迄していた週末バイトで食品加工を経験したこと、9時から17時まで働き残業があることもあったことを述べました。

継続した期間は十数年に及んだと思います。

その前に経験した週末バイト、レストラン兼宴会場のウェイトレスの仕事は10時から夜10時過ぎ迄勤めたことを述べました。

スシローのバイト面接に落ちた理由

40年程の期間平日は事務職で座りっぱなしの仕事をしてきましたが、5年程前迄週末バイトで食品加工関係の仕事をしたこともあり慣れれば大丈夫だという自信はありましたが、この5年間のブランクが体が慣れるまでどの程度かかるのか自信がもてない原因の一つでした。

体が慣れるまで週2程度で働き、慣れれば更に時間と回数を増やしていきたいと思っていましたが自信の無さが面接時の質問に対する答え方にガッツを見せられず、非常にあいまいな答え方となりました。

「仕事に慣れてきたら徐々に仕事に入る回数を増やしたり時間も長くしていきたいと思います」

とか

「家族の関係でお盆やお正月は多少お休みを頂きたい」

という答え方をしてしまいました。

採用される前から休みが欲しいという答え方は心象も悪いし繁忙期に頑張ってくれるとは思えない人材であったと思います。

まとめ

採用後の事はさておき、採用してもらわなくては何も始まりません。

やる気を見せ企業の力になるんだと思ってもらえるような受け答えやアピールが大切だと思います。

あなたにオススメ記事

悲報【はま寿司のバイト面接で落ちた】面接の内容と落ちた理由を大公開!

この記事のライターりょう (21歳・男性) / 大学生 私は大学1年のときに、はま寿司のアルバイトの面接を受けました。それまでアルバイトの面接を受けたことがなく、初めてのことだったため勝手が分からず、 ...

続きを見る

-バイト

© 2021 2021年最新 | 在宅ワーク求人おすすめサイト