バイト

【珈琲館のバイト面接で落ちた】面接で質問された内容と不採用の理由は?

 

この記事のライターちまき(17歳・女性)

私は高校2年生で、先日カフェチーンの「珈琲館」のバイトに応募し面接を受けてきたのですが、不採用。。。

このページでは「珈琲館」でバイトをしようと思っている方向けに、「珈琲館」のバイト面接で質問された内容、不採用になった理由、採用されるにはどうしたら良かったなどを紹介しますね。

珈琲館のバイト面接で落ちた(面接の内容と不採用になった理由)

珈琲館でバイトをしようと思った理由

元々コーヒーが好きで、働きながらコーヒーの淹れ方を学べるのではないかと思い、応募しました。

また接客業はコミュニケーション能力の向上にも繋がるので社会人になる時に必ず役に立つスキルだと思ったのも一つの理由です。

珈琲館のバイト面接で質問された内容

面接で最初に聞かれたのは、なぜ当社に応募したのかという内容です。

私は上記に述べた通り元々コーヒーが好きで学びたかったので、働きながら学べる現場で活躍したかったと答えました。

2点目はうちのお店で商品を購入したり、来店したことがあるかという事でした。

私は何度かお店で商品を購入していたので、数えるほどですが何度か利用させて頂きましたと答えました。 

3点目は勤務時間についてです。

求人票には16時から20時という時間帯で応募していたがそこは確認済みか、また学校がお休みの土日や長期休みの日はそれ以外の勤務時間は可能かと聞かれました。

私は求人票に記載してある時間は確認済みであり了承していること、長期休みの出勤については朝課外がある学校だったので必然的に朝から出勤できる日数は少ないかも知れない答えました。

また可能な限りは出勤するつもりという意思はあるという事も伝えました。

4点目は出勤日数が週3日からの応募になるが、週3日以上の出勤は可能かという事でした。

私は勉学との両立が最優先なのでなるべくなら週3日勤務を希望していること、人手が足りない時は出勤も可能であると答えました。 

5点目は働くにあたって親御さんの了承を得ているのかという内容でした。 

事前に勉学に支障をきたさない程度の勤務であればと了承を得ていますと答えて、

おおよそ30分くらいで面接は終了しました。

珈琲館のバイトに落ちた理由

採用担当者に落ちた理由を訪ねると出勤日数の希望とお店が希望している出勤日数のミスマッチが原因だという事でした。

人手不足のため、臨機応変にシフトに対応できる人材が欲しかったのではないだろうかと思います。

まとめ

採用されるには

一番大事なポイントはシフトの融通がきくことをアピールしたほうが良いと思われます。

土日や長期休みなどのお客様が多いと予想される日になるべく出勤できることが接客業で採用されるには重要になると思います。

面接時の注意

自分と企業のミスマッチを防ぐためにも、自分自身がどういう働き方をしたいのかあらかじめ考えて説明した方良いと思います。

また就労に対する意識も面接で確認されるので、働く意欲がある事をテキパキと自信を持って伝えると印象に残りやすいと思います。

カフェに関する記事

悲報【スタバのバイト面接で落ちた】スタバのバイトに不採用になった理由を公開!

この記事のライターしんしん (20歳・男性) / 大学生 先日、スターバックス(以下、スタバ)のバイト面接を受けたのですが、見事に落ちてしまいまいた。 このページではスタバでバイトしようと思っている方 ...

続きを見る

悲報【デザートスタジオ・コンフィのバイト落ちた】面接の内容と落ちた理由

この記事のライターおもち(21歳・女性) 私は大学1年生のときにデザートスタジオ・コンフィ(山本珈琲)でアルバイトをしようと思い、バイトの面接を受けたのですが落ちてしまいました・・・。 このページでは ...

続きを見る

-バイト

© 2021 2021年最新 | しごとーく。