バイト

コスメ雑貨【カラーフィールドのバイト面接で落ちた】面接内容と不採用の理由

この記事のライター渡辺ゆっきー

求人誌にコスメや雑貨などを扱うバラエティショップの求人があり、そこに「カラーフィールド」内容に興味があった私は応募することにしました。

フリーター歓迎で長期で働ける人を募集していて、業務内容は商品の品出しやレジ打ちといった簡単作業でした。さらに、社割でコスメを安く試せる旨の内容も書かれていてたので嬉しい特典に働きたい意欲が高まっていきます。

丁度フリーターをしていた私は募集している内容に該当していたので、この求人内容で落ちることはないだろうとタカをくくっていました。

しかし、結果は不採用。。。不採用になったことで、振り返ってみると不採用になった理由が理解できてきました。

今回はカラーフィールドでバイトしようと思っている方向けに、面接で聞かれた内容、私がバイトに落ちた理由、採用されるにはどうしていたらよかったかを紹介しますね。参考になれば幸いです。

カラーフィールドのバイト面接で落ちた(面接内容と落ちた落ちた理由とは)

面接で聞かれたこととは?

実際に店舗に赴いて面接を受けたときに聞かれたことは志望動機、週に何回出勤できるか、1日の勤務時間など。

志望動機は「コスメや雑貨が好きでもっと詳しくなりたいと思ったから」

出勤日数と時間に関しては「フリーターなので出勤にこだわりはありません。希望としてはフルタイムで出勤できれば幸いです」と、これで落ちるはずはないだろうと思える内容でした。

しかし、私はこの面接で落ちたのです。

カラーフィールド面接で落ちた理由とは

落ちた直後は、なぜ落ちたのか理解できませんでしたが、いまとなって思い出すとあのときの服装にあったのではないかと思っています。

どんな服装で行ったのかというと、なんとショートパンツに肩だしの服装。そんな遊びに行くような恰好で面接に行った私は、今思うとなんて常識がないのだろうと感じます。

面接で落ちた理由を思い返しても非常識な服装をして、悪印象を与えたことしか考えられません。

面接時の注意点

自分がアルバイトの面接に落ちたことを踏まえて、面接での注意点を挙げたいと思います。

面接で志望動機を聞かれた際にこれを重視しているアルバイト先は少ないです。なぜなら、アルバイトではどれだけ勤務人数が少ない日に勤務に入ってもらえるかが重要となっているからです。フリーターは学生と違い、勤務日に制限がない人が多いため需要があります。

さらに服装や清潔感はもっと大切で、第一印象を良くする上でもきっちりとした服装で伺うのがベストです。どれだけ良い人材でも常識がなければ雇ってから苦労すると思われて、面接で落とされる可能性が高まります。

カラーフィールドのバイトに採用されるには

面接で落ちないようにするには、事前の準備を怠らないことが大切です。

書き間違いのない履歴書を作成する、面接の受け答えの練習、着ていく服装など、いずれの項目も手を抜かずに良い印象を与えるように頑張ると、良い結果を得ることができるでしょう。

関連する記事

【マークジェイコブスの面接で落ちた】面接の内容と不採用になった理由を公開!

この記事のライターナナシ(21歳・女性) 私は21歳で、アパレル販売スタッフとしてマークジェイコブスでアルバイトをしたく、求人に応募しました。 しかし、結果は不採用でした。どうして落ちたのか、それは面 ...

続きを見る

悲報【サマンサタバサのバイト面接で落ちた】その場で不採用!茶髪が明るすぎた?

この記事のライターリヴ子ちゃん (20歳・女性) / 一般事務 私は先日、アパレルショップ・サマンサタバサのアルバイト面接を受けたのですが、その場で不採用になるという悲しい結果になってしまいました。 ...

続きを見る

【ジュエリー・ツツミの面接で落ちた】面接の内容と不採用の理由を公開!

この記事のライタートロント(20歳・女性) 私は先日、「キラキラした宝石に囲まれて仕事がしてみたい」そんな単純な理由からですが、元々アクセサリーが好きでジュエリーにも興味があったのでジュエリー・ツツミ ...

続きを見る

-バイト

© 2021 2021年最新 | しごとーく。