バイト

【ローソンストア100のバイト面で落ちた】原因は髪色・ピアス?面接内容は?

この記事のライターきなこってぃ (20歳・男性)

私は現在、大学生でバイトの掛け持ちをしようと、先日、ローソンストア100(100円ローソン)でバイトの面接を受けてきました。

しかし、結果は不採用になってしまいました。このページでは100円ローソンでバイトをしとうと思っている方向けに、面接で質問された内容、バイトに落ちた理由、どうしていたら採用されていたかを紹介したいと思います。少しでも参考になれば嬉しいです。

ローソンストア100のバイト面接で落ちた(原因は髪色・ピアス?)

100円ローソンでバイトしよと思った理由

私が100円ローソンでバイトをしようと思った理由は自宅から近く深夜バイトをして生活費を稼ぎたかったからです。

日中は学業、他のバイトをしていてので、夜間空いている時間帯に少しでも働いてお金を稼ぎたかったです。

100円ローソンは24時間営業で深夜勤務は時給が割増しされ自宅から比較的近かったためねらい目でした。

面接で聞かれた質問内容

面接では、志望動機「なぜここを選びましたか?」「接客経験はありますか?」といった一般的な理由を聞かれました。

それに対しては「自宅から近く通うのに便利な上に夜間勤務できるところを探していたからです。」「接客経験は飲食店で別のアルバイトをしているのであります。」と答えました。

ローソンストア100のバイトに落ちた理由

面接で落ちた理由はおそらく私の面接にそぐわない格好だったと思います。

出かける前にアルバイトの面接に寄りそのまま遊びに行くラフな服装で面接に臨みました。

具体的には指先の出たサンダルに大ぶりのピアス、長ズボンを少しまくり上げ、茶髪でした。面接にふさわしくない身だしなみは接客する上で減点対象だったように感じます。

ローソンストア100に採用されるには

面接時の注意点として、アルバイトだからといって気を抜かず状況に応じた服装や態度、発言をするというマナーを重視するべきです。

また、履歴書も丁寧に記入し相手に好印象を与えることが大事です。

志望動機を聞かれたとき、ここでなければならない明確な理由をあらかじめ準備しておいて働く意欲を伝えることも大事です。

ありきたりなうわっつらな答えですと他を受ければよいのでは?と面接官に思われてしまいます。

また、職種に沿った自己アピールも考えておくべきです。この仕事のどんな場面で自分のどんなところを生かして貢献できるか具体的なエピソードがあると実際に働いたときのイメージが相手に伝わります。

面接を受けるにあたり、仕事内容の研究と自己分析をした結果、相手にとってメリットがあることを伝えられれば採用に近づくと思います。

関連する記事

要注意【ダイソーのバイト評判】ブラック!パワハラ、キツい軍隊のようなルール

この記事のライターもり(30代半ば・女性) 以前、100均で有名なダイソーでアルバイトをしましたが、入社したとたん今までのバイトとは違うブラック感を感じ数か月で辞めました。 このページではダイソーでバ ...

続きを見る

【ダイソーのバイト面接で落ちた】髪色が原因?不採用になった意外な理由

この記事のライターペコ (44歳・女性) 私は先日、ダイソーでアルバイトの面接を受けてきたのですが、残念ながら不採用になってしました。 不採用になる理由として髪色など、いろいろ考えられますが、意外な理 ...

続きを見る

-バイト

© 2021 2021年最新 | しごとーく。