バイト

【織部(ORIBE)のバイト評判】きつい!サービス早出、罰金がやばい。

この記事のライターまむまむさん (27歳・女性)

わたしは以前、織部・オリベ(ORIBE)のショッピングモールに入っている雑貨店で働いていました。

ここのバイトではきついこと、不満に思うことが多く辞めてしまったのですが、これからオリベ(ORIBE)でバイトを考えている方向けに、どんな事ががあったのか紹介していきたいと思います。ぜひ最後まで読んで参考にしてみてください。

織部(オリベ)のバイト 口コミ・評判(仕事はきつい?サービス早出が最悪!)

織部のバイトのキツいところ

開店準備は給料外で最悪!

勤怠の管理が厳しい会社でした。5分前出社が基本です。

早番でレジ開けする時は早出のシフトはモールの開店時間10分前(10時オープンなら9時50分)で、10分ではオープン準備はできないので早い人だと1時間前から出社しますが、給料は発生しません。

開店事故を起こすと罰金でした。

無理なシフトがやばい。

ショッピングモールなので土日祝も関係なく、夜も遅く仕事しているので、なかなか人が集まりません。

その為近隣の他店から応援を呼ぶのですが年末年始やイベント事だと人が呼べないので、連勤になるのですが10日以上になります。

私は13日連勤でしたが、先輩で15日連勤の方がいました。

応援は近隣の他店からしか呼んでくれません。

また、人手不足にも関わらず、面接しても落としまくりでした。

人が少ない分、残業して回していたら「無駄な残業はしない」と怒られます。

福利厚生などは期待できない。

パート(時給 5.5時間勤務)→準社員(時給 8時間勤務)→社員(月給 8時間勤務)とステップアップして行くシステムなのですが、準社員になりたくても、上司に認められないといけません。

また店舗売り上げがないとなれません。

また、準社員、店長になっても、店長手当もなく、時給も余程でない限りパートと同じです。

準社員になっても、有給はありません。

当時の上司曰く「中小企業なので、有給はない」とのことですが、労働基準局に相談したら、「有給がないのはありえない、有給を取らさないように言っている。」と言われました。

また、同じパート同士でも店長業務を任されたりすると、時給が同じでも休みが減らされたりしていました。

良いところ

雑貨、食器が好きな方は、色々な商品があるので楽しいと思います。

商品知識も得られるのでとても勉強になります。

また、展示替えが年に数回あるので、新商品が入ってきたりするとわくわくします。

社割が2割効くので、好きな商品を安くかえます。

ギフトショップとしても人気のお店でしたので、熨斗やラッピングなどの一般知識も覚えられ、辞めた今でも役立っています。

織部のバイトはオススメできる?

人と話すことが好き、食器や雑貨が好き、一般知識覚えたい!

そんな方にはとてもおすすめです。

料理が好きな方なら、「このお皿にこんな料理盛りたい」というのもセールストークになります。

ラッピングも覚えられるので、有料ラッピングをわざわざせずに100均で包装紙を買えば安く可愛くプレゼントを包めます。

-バイト

© 2021 2021年最新 | しごとーく。