バイト

【スーパーのパート・バイトは出会いがある?】ほろ苦いバイト先での恋愛体験談

この記事のライターいるみもよ (18歳・女性)

私はイオン(マックスバリュー)のスーパーの鮮魚部門でアルバイトをしているのですが、そこのバイトで出会った彼を好きになったことがあります。

スーパーのバイトで出会った彼に恋した体験談

初めてのバイト

初めてのバイトでガチガチだった私。

初日の緊張とと魚の臭いにやられた私は、途中で具合が悪くなってしまいました。

先輩に倉庫で休憩するように言われ、ぽつんと座っていると、調理の彼、村田さんが様子を見に来てくれました。

とにかく謝る私に、彼も最初は具合が悪くなったことがあったとか、二日酔いでやらかしたとか、色々な失敗談を話してくれて場を和ませてくれました。

みんな最初はそうだから、もよちゃん気にしなくていいよと励ましてくれました。

包丁さばき

魚をさばく村田さんの姿がとてもかっこよくて、お刺身を作る時は必ず助手をしていました。真剣な眼差しで、「お魚さんの命を頂くのだから、絶対美味しく食べてほしい。」そう言っていました。

お刺身が得意ではありませんでしたが、彼のおかげでお刺身が好きになりました。

私はツマとたんぽぽを乗せる助手でした。

魚の区別

魚に興味のなかった私は、青魚の区別がつかず先輩に怒られいました。それを村田さんに知られてしまとても恥ずかしかったのです。だけど村田さんは根気強く魚の見分け方を教えてくれました。

少し緑掛かっているのが鯵だよ。

キレイなブルーで目がキラキラしてるのが鯖、そして点々があって体が柔らかいのが鰯。

全部の魚には特徴があるから探してみてと言われ、魚を観察するようになりました。

さかなを陳列する際には口の中、エラの隙間、目の濁りを確認し、美味しく食べてもらえるように少しでもキレイな姿でパックできるように心がけるようになり、先輩に褒められるようになりました。

青魚担当を任されるまでになりました。

車の助手席

私は自転車でバイト先に行っていましたが、帰りに突然の雨。

それも土砂降り。

合羽もなくずぶ濡れ決定だったので、携帯を守るべく一度職場に戻りジップ付きの保存袋を一枚貰うことにしました。

そこにいたのは憧れの彼一人、倉庫でタバコを吸っていました。

初めてタバコを吸っているのを見て、すごくときめきました。

保存袋を貰おうとしたら、少しだけ話をすることになりました。

なんと村田さんは明日から禁煙をすることにしたというのです。

禁煙理由は。。。

「子供ができたから。」

それから先はあまり覚えていないのですが、大雨の中自転車を押して帰り、温かいお風呂に入って失恋を実感したのでした。

関連する記事

体験談【まいばすけっと バイト評判】シフトはきつい?出会いはある?

続きを見る

体験談【本屋のバイトは出会いがある?】紀伊国屋書店のバイトで恋した彼の話

続きを見る

女性目線【ロイヤルホストのバイトで出会い】不倫関係から年の差婚へ

続きを見る

体験談【ミスタードーナツ バイトの出会い】恋愛が多い理由は〇〇だから

続きを見る

体験談【ガストのバイトで出会い】〇〇でバイト同士恋愛に発展しやすい

続きを見る

注目記事

-バイト

© 2022 2022年最新 | しごとーく。