コールセンター

コールシェア 口コミ | 要注意→在宅コールセンターでアンケート回収はキツイ

私は埼玉県に住むアラサーの女です。自分が在宅コールセンター業務をしていた理由をお話ししますね!

在宅コールセンター業務を始めた理由

以前肉体労働をしていたのですが、腰を痛めてしまい一ヶ月働けなくなり、仕方なく怪我が治るまでということで始めました笑

どこで働いたの?

株式会社コールナビが運営するコールシェアです。在宅コールセンターでは大手になりますね。

勤務形態は?

週一で3時間から働けます。

シフト制になっていて、9:00-19:00までの間で働ける時間をあらかじめ会社にメールで伝えてます。

出勤するとなると最初出してたシフト通りに始められないと周りの目が気になりますが、在宅なので体調を気遣いながら自分のペースで進められるのはとてとありがたかったです笑

研修について

勤務を始める前に会社からパソコンとマニュアルが支給されます。届き次第オンラインで一時間ほど電話対応の研修があります。

マニュアル完備なので初心者にも簡単です笑

給料について

完全出来高制です。様々な案件がありますが、アンケート回収できると一件1000円もらえます。

基本月1万程度であれば稼げるかと思います。

在宅コールセンターで大変な事

基本的に一人で対応するので集中力が切れるところかな笑

仕事の辛かったところ

自分が挑戦した案件は営業でなくアンケート回収のお仕事だったのですが、こちらがアンケートにご協力をお願いしますとお伝えしても企業様には営業電話として疑われる事が多かったです。

その為、なかなか電話を繋いでくれず、切られたり留守電にされたりしてしまいアンケート回収が難しいと感じました。

今まで時給制でコールのお仕事をしてたので留守電になっても固定でお金はもらえたのですが、完全出来高制だと結果出すのはこんなにもきついのかぁと思いました。

(運もあるとは思いますが笑)

一人で黙々できる事はメンタル的には楽ですがお金面では思ったより稼げないかなというのが本音笑

電話をかけたとしても時給制であれば固定でお金が入りますが、こちらだとお客様から最後までアンケートを回収できなかったら結局0円です。

コール未経験の方の場合は時給制の案件を選んだ方が絶対にいいと思います。

あと、システムに慣れるまでに時間がかかり、架電の際に変なボタンを押してロスタイムをたくさん産んでしまったのがよくなかった。。。。

基本時間を掛けずにどんどん電話をかけないとお金稼ぐのは厳しいです。

電話しながらお客様の言ってる事をパソコンにメモしていくので、パソコン操作もできる人じゃないと厳しいです。

(もし難しいのであればメモは取りましょう)

ちなみに余談ですが、大体1時間に70本目標にすると良いと社員の方には教えてもらいました。

参考在宅勤務のコールセンターでも月給・時給制の求人もあるので、歩合制よりそちらの方が安定した収入を得られるのでオススメです。

【随時更新中】新着あり!在宅コールセンター求人情報

【Amazon】お客様対応スタッフ(受付・カスタマーサポート) 勤務地 全国47都道府県/ご自宅(在宅勤務) 時給 1,100円 仕事の概要 アマゾンのお客様や配送ドライバーから頂くお問合せに受付・カ ...

続きを見る

コールナビ(コールシェア)を選んでよかったところ

研修がしっかりしているところ

ヘッドフォン使用なので外の音を気にせずに仕事ができるところ(赤ちゃんがいるご家庭でも問題なく仕事ができるかと思います)

あなたにオススメ記事

【I.PRICE テレアポのバイト評判】家庭教師のテレアポはきつい?笑えるクレームも!

この記事のライターガビ子(22歳・女性) 私が通っている大学近くにあったコールセンターでおきた出来事です。 場所は茨城県水戸市にある株式会社I.PRICEという、家庭教師を売り込むテレアポのコールセン ...

続きを見る

【アイドマホールディングス在宅コールセンター評判】化粧品販売のテレアポってキツイ?

この記事のライターみきこ(32歳・女性) 私は兵庫県に住む32歳の女性です。 育児をしながら働ける仕事を探していて、在宅ワークなどを主にしていたのですが、よくコールセンターからスカウトメールが入ってい ...

続きを見る

在宅コールセンター 口コミ | リアル→株式会社TCNの在宅コールセンター体験談

この記事では私が体験した株式会社TCNの在宅コールセンターについてお話します。仕事の内容、研修、メリットとデメリットなどをお話し、どのような方におすすめできるかもご紹介しますね。 ちなみに、私は33歳 ...

続きを見る

副業で在宅コールセンター | リアル→コールシェアでコールセンター体験談

私はサービス業界のパート社員で、収入の範囲内では厳しいためなんとか稼ぐ方法を探していました。 在宅コールセンターでの仕事歴は1年とまだ短いですが、勤務先の企業で電話応対を行っていたためスンナリと対応で ...

続きを見る

-コールセンター

© 2021 2021年最新 | しごとーく。