コールセンター

【コロナのワクチン受付コールセンターの求人評判】クレーム多い?ツライ?

この記事のライター紗和子(27歳・女性)

私は27歳で江東区のコロナワクチン接種の予約コールセンターでお仕事をしています。

それまでにも、テレオペ・テレマーケティングなどの経験もあり、今回は派遣先として話題になる新型コロナウイルスワクチン接種のお仕事に就かせていただきました。

コロナのワクチン受付コールセンターの求人 口コミ・評判

コロナのワクチンコールセンターの面接では何を聞かれる?

私はコールセンターの経験が多少あるため、コールセンターの求人を探していました。

そこで、東京都内の「キャスティングロード」という派遣会社で、江東区のコロナ・ワクチン接種の予約コールセンターのお仕事を紹介していただきました。

面接内容は、研修にあまり期間が設けられないことを前提に、すぐに働くことができるかといった近況を質問されました。あとは、志望動機、シフトについてです。

研修内容

コロナワクチン接種の予約コールセンターはあまり研修時間をとれないため、マニュアルを読むこと、システムなどの確認程度でした。

問い合わせ、仕事内容

コロナワクチン接種に関する予約電話の受付を担当しています。

予約に関してのお問い合わせ対応、また不随したシステムへ入力するといった内容です。

どのように予約したらいいのかという方法の確認をするお客様への案内をしたり、接種場所や接種内容の問い合わせに答えたり、PC予約が出来る方ばかりではないので、電話での予約を取ることもしていました。

収入

私は時給1400円です。

仕事にに慣れるまでのコツ

コツは、分からない場合には、SVの方へ取り次ぎすることだと思います。

休憩時間などに、不慣れだった点についてアドバイスをもらうこともしていました。

コロナのワクチン受付コールセンター求人のキツイ点

ワクチン接種の予約がスムーズに言っている自治体やそうでない自治体があり、連日、ニュースでも取り上げられており、なにかと問題視されているのが現状です。

そのため、クレームが多いのも事実・・・。(でもそれ以上に感謝されることも多いです。)

他にキツイ点は長時間のデスクワークですから、女性はむくみ、腰痛、肩こりなどが起こりやすいです。

また、コールセンターは、9割が女性が活躍していて、人間関係がギクシャクしがちです(苦笑)

まとめ

なにかと社会的に問題視されている、コロナの予防接種の予約で、風当りがきつく感じることも多々ありますが、それでも社会の役になっているのは事実。

それだけを思って、コロナの予防接種を希望する方、全員が早く予防接種を受けられるように踏ん張っていこうと思っています。

また、コールセンターのお仕事は電話応対ができる女性、パソコンスキルがある女性が活躍できます。

また、話し方が上手くなりますから、敬語の使い方、コミュニケーションスキルは格段に高まりますから、チャレンジしてほしいです。

新型コロナウィルス・ワクチンに関する記事

キャリア評判【コロナ・ワクチン接種センター】トラブル連発の看護師派遣の体験談

この記事のライターthefinal(39歳・女性) / 一般事務 私は10年間大学病院で看護師として働いてきましたが、うつ病を患って、安定して働くことが困難になりました。 大学病院を退職後は病院や介護 ...

続きを見る

-コールセンター

© 2021 2021年最新 | しごとーく。