コールセンター

倒産【WinJobウィンジョブ】運転手派遣業のコールセンターお仕事体験談

この記事のライターしみず(25歳・女性)

私は東京住みの25歳です。

私は過去にWinJob(ウィンジョブ)という運転手の派遣を専門とする会社のコールセンターでお仕事をしていました。(もうこの会社は倒産してしまいましたが・・・・)

このページではその際に経験したコールセンターのお仕事体験談を紹介したいと思います。

倒産【WinJobウィンジョブ】運転手派遣業のコールセンターお仕事体験談

コールセンターを選択した理由

私は以前、不定休の接客業をしていました。そこで身体を壊してしまい転職する事になりました。

そこで、座り仕事で土日お休みの仕事を探していた時にコールセンターの仕事がありましたので応募し、正社員で採用を頂きました。

研修内容

まず、コールセンターが初めての業務だった為、声のトーンや言葉遣い、簡潔にお話を進める事を研修で教わりました。

仕事内容

運転手専門の派遣会社だった為、求職者にお仕事の案内をする様な業務内容でした。

収入

平日の午前9:00~午後18:00勤務で月給は20万くらいでした。

コールセンターのお仕事に慣れるまでのコツ

とにかく、受信の場合は数をこなす事です。

コールが鳴れば誰よりも早く電話に出て対応すると自分の中でコツを掴みお仕事に慣れると思います。

コールセンターがオススメな理由

私の会社の場合は一日中電話が鳴りっぱなしという事はほぼありませんでした。

集中する時間とゆっくりお仕事ができる時間があったので業務内容は比較的に楽な方だったと思います。

また、出勤時間や日数に関しても私の会社は融通が効きとても働きやすい環境でした。

コールセンターのキツイところ

仕事をしていく中で全ての人が良い人というわけではございません。

中には凄く怒って電話をかけてきたり、暇つぶしにイタズラの様な電話をかけてきたり、クレーマーから電話があったりなどはございました。

正直、コールセンターは顔が見えない分凄く毒を吐きやすいところだと思います。

だから時にはきつい言葉を言われたり、中には泣いてしまう子等いました。なのでそういったところはコールセンターではきついなと思う点ではあると思います。

まとめ

融通が効く職場を探している人、人とお話をする事が好きな人などは凄くおすすめできると思います。

正直、中には精神的にぐさっと刺さる様な言葉を言われたりする事もございますが、全く会った事も無い人ですし、顔を合わせているわけでは無いので落ち込む必要は無いと思います。

言い方は悪いですが、クレーマーかぁと思うくらいで気楽に対応してあげれば乗り越えられると思いますし、それ以上に楽にお仕事ができると思います。

私はコールセンターはおすすめだと思います!!

-コールセンター

© 2021 2021年最新 | しごとーく。