コールセンター

【I.PRICE テレアポのバイト評判】家庭教師のテレアポはきつい?笑えるクレームも!

この記事のライターガビ子(22歳・女性)

私が通っている大学近くにあったコールセンターでおきた出来事です。

場所は茨城県水戸市にある株式会社I.PRICEという、家庭教師を売り込むテレアポのコールセンターです。

私ガビ子(22)は、生活費を稼ぐためにコールセンターで働き始めました。

コールセンターは一般のご家庭にお電話する機会が多いため、いろいろな性格の人に出あいます。

中にはクレームなどもあり、回答に狼狽えることもあります。私のクレームをもらった経験でだれかのためになればいいと思い、投稿します。

I.PRICE テレアポのバイト 口コミ・評判

I.PRICEの仕事内容は?

主に小学生向けの家庭教師紹介のコールセンターです。会社から名簿をもらい、小学生のお子さんがいる家庭にひたすら電話をかけて契約を目指す仕事です。

この名簿はどこから入手してきたのかは、単なるバイトの私に知るよしもありません。。。

思いがけないクレーム

なかなか契約にはいかず、「こんなものだよね」と思いながらいつも通りに電話をかけていました。

その日出たのは、口調だけで高貴さを伺わせる、いわゆるいいところの坊ちゃんがいそうな...そんなおうちのお母様でした。

私「弊社で家庭教師を紹介していまして」

というと

お母様「あなた、どこの大学なの?」

と聞かれました。

地方国立大に通っていた私。正直に大学名を申し伝えました。

すると、衝撃の答えが。

「じゃあ、あなたには無理ね(笑)私の子、もっと上に行くから(笑)」

そんな嫌味を言う人がいるのかと、私は驚いてしまいました。

見下してくる方、話にならない方に当たった場合は、とにかく笑顔で乗り切ること!

「私以外にも教えるのが上手な人がたくさんいるので、いい大学狙えるようになると思いますよ!」

(実際にコールセンターの私が家庭教師をするわけがないので、大抵話を合わせています)

と爽やかにハキハキと強めにいったら嫌味はそこで無くなりました。

まとめ

コールセンターのアルバイトは、いろんな人と話すことができる仕事です。

中には話を聞いてくれなかったりする人ももちろんいます。

しかし、仲間と励ましあったりしながらアルバイトするのは楽しいです。

多くのところは休憩もあり、時給も良いです。私は胸を張ってオススメできる仕事です。

-コールセンター

© 2022 2022年最新 | しごとーく。