期間工ブログ

体験談【ホンダの期間工はきつい?】実際に住込みで働いた感想をぶっちゃけ

この記事のライターのんち(44歳・男性)

私は三重県鈴鹿市にある、ホンダ(HONDA本田技研)の工場で寮付きの期間工で半年間仕事をしていました。

このページではその時の体験談として、仕事内容、寮生活、仕事はきつかったかなどを紹介します。ホンダの期間工を考えている方に少しでも参考になれば幸いです。

【体験談】ホンダの期間工はきつい?

お仕事の内容は?

自動車の車体製造、私はスポット溶接をさせてもらいました

勤務時間について

勤務時間は三交代制になっていて、各勤務時間は次の通りです。

  1. 06:30~15:15
  2. 15:05~23:30
  3. 23:20~06:40

収入はどれくらい?

月収28万円、半年間でおよそ180万円

よかった点

期間募集で永遠にやるわけではないので終わりという目標が立てやすくやる気になる

悪い点

工場近くにコンビニしかなく、お金をためるのにはいいが、楽しみがない

寮生活はきつい?

各部屋にトイレ・お風呂はなく共同になるので、気になる方にはきつい寮生活になると思います。

ちなみに間取りは1Kです。

ホンダの期間工はきつい?

仕事内容はきつい?

私は3交代制でしたが、2交代を選べることもあって、深夜から出勤する人は昼間に比べると少し少なかった気がします。

あと私は期間工として応募したので、半年間は寮に住み、お休みの日に地元に帰ったりしていましたが、最初の1ヶ月くらいは長く感じましたけど、それ以降はあっという間に過ぎていたといった印象です。

半年もいれば仕事にも慣れますし、周りに人たちとも打ち解けてくるので、もう少し長くやってもいいかなという気さえしました。

ホンダの期間工には若い人が多く、車・バイクを買う資金をためるとか、新たな事業を始めるための資金を作るためという人が多かったです。

私はたまたま募集の時に無職で、なんとなく探していただけなので、特別目標とかもありませんでしたが、溶接をやらせていただいたり、ボディの組み立て(2人組で)など、普段経験できないようなことをさせてもらえたので、その期間に覚えたことは財産になったと思います。

その時に仲良くなった人とは今はすでに交流はありませんが、期間工はそういうものだと思っているので、その時期が楽しく過ごすことができればいいと思います。

お金は溜まりやすい

お金を貯める目標が達成しやすいと思います。

住居さえあればあとは何とかなるので、実際にかかる費用も食費くらいしか思い当たりません。ですのでお金を貯めるには向いているかと思います。

人によっては半年間の拘束という風にとらえる方もいらっしゃるかも知れませんが、半年だけがんばればまとまったお金ができると思うと、これ以上効率のいい貯め方はないかもしれません。

ホンダ期間工の記事

個人談【ホンダ鈴鹿製作所の期間工・評判】ぶっちゃけ住込み工場勤務はどうだった?

この記事のライターどんちゃん(40代・男性) 私は以前、三重県鈴鹿市にある本田技研工業株式会社(ホンダ)の工場で期間契約社員として、寮付き住込みで仕事をしていました。 このページでは私の経験をもとに、 ...

続きを見る

-期間工ブログ

© 2021 2021年最新 | しごとーく。