工場

山崎製パン工場の仕事はやばい!?1分が永遠に感じる単純作業の体験談

この記事のライター山崎パン子 (28歳・女性)

私は山崎製パンの工場で仕事をしているのですが、この工場ではやばい仕事も経験しました。やばいと思うかは人それぞれかもしれませんが、どのような仕事なのか紹介したいと思います(苦笑)

山崎製パン工場の仕事はやばい!?

基本情報

工場の名前:山崎製パン(埼玉第一工場)

工場の所在地:埼玉県所沢市

雇用形態:正社員

仕事内容は?

私が山崎製パン埼玉第一工場で担当した作業は、ハンバーガーのバンズの選別作業です。

バンズの上に白い粉が多くかかっていないか、焦げていないか、形はいびつでないか。

ゴマが乗っているバンズの場合には胡麻の量は多過ぎないか、逆に少な過ぎないかをチェックして、規定に満たないものは取り除くという作業。

8時間勤務で実働7時間です。

やばいと思った体験談

バンズは全て丸く茶色いパンなので、永遠と茶色くて丸いものを見ているととても飽きます。何度も時間がどれくらい経ったか確認してもいつも1分も進んでいないのです。

なおかつバンズに関してはほとんど取り除くものがないので、ほぼひたすらバンズを見るだけの作業は目の疲れと精神的な疲れが酷かったです。

単純な作業が得意な人でも、この仕事はかなりきつくて、やぱかったです。。。

またこの仕事に必要な人数は少なく、大きな空間に少ない人数でひたすらバンズを見ているだけなので、これならばロボットで全て作業できてしまうのではないかとずっと考えていました。

嬉しいことといえば♪

このバンズの選別作業中、普通のバンズが流れてくることが多かったのですが時々ごま付きのバンズが流れてくるとなんとなく嬉しかったものです。

普通は処分するパンが少ないほうが会社にとってはロスも少なく良いことなのですが、作業する側からすると全てがきれいな状態であるとひたすらバンズを見るだけで全くすることがなく本当に時間が進まないので、新人さんが焼いて失敗したものが多く来ると作業することが多くてちょっとだけ嬉しかったりもしました。

また作業は2人1組で向かい合って作業していましたが、お互いに単純作業が退屈なのは変わらないので規格外のバンズが流れてくると奪い合いのように取り合っていました。

ここの工場でのバンズの選別作業はかなり過酷なお仕事ですが、ここの工場の食堂は山崎製パンの工場の食堂の中でも評判が良くお昼休みはとても楽しみです!

難しい技術の仕事ももちろん大変ですが、単純作業がこんなにも過酷なものだとこの仕事を通して知ることができました。

山崎製パン工場に関する記事

【山崎製パンの工場 短期バイト評判】きつい?ミスで大慌て!無料でパンを食べ放題ってホント?

この記事のライターりい(34歳・女性) 私は大学生で、先日「山崎製パン」の工場で短期のアルバイトをしてきました。製造ラインでミスって焦ったり、大変な仕事でしたが、いいこともありました。 このページでは ...

続きを見る

【山崎製パン 短期バイトの評判】きつい?社員からの扱いが最悪でやばい。

この記事のライターパーーー子 (32歳・女性) 私は先日、山崎製パンの工場で短期のアルバイトをしてきました。短期バイトだから気楽と思いきや、大きな勘違いでした。。 このページでは、そんな山崎製パンで短 ...

続きを見る

【オイシス はりま工場の求人評判】仕事はきつい?寒暖差が激しくてやばい。

この記事のライターポン子 (39歳) 私は以前、兵庫県東加古川にあるオイシスのはりま工場で働いていました。 このページでは、オイシス(はりま工場)でお仕事を考えている方向けに、お仕事の内容やキツイとこ ...

続きを見る

-工場

© 2021 2021年最新 | しごとーく。