工場

体験談【芝寿し・いなほ工場の求人評判】仕事はきつい?人間関係は?

この記事のライターこま(30歳・女性)

私は石川県金沢市にある寿司製造工場(芝寿し・いなほ工場)で働いています。

このページでは、芝寿しの工場でお仕事を考えている方向けにお仕事の内容や、大変なところなどを紹介したいと思います。

【芝寿し 】いなほ工場の求人 口コミ・評判(仕事はキツイ?)

基本情報

工場の名前:芝寿し(いなほ工場)

工場の所在地:石川県金沢市

雇用形態:バイト・パート

芝寿しの工場でつらいこと

外国人が多い

製造ラインがうるさいのに、片言の日本語しか離せないため指示が行えず、先輩が中国人の場合は何を言っているかわからないため作業が遅くなりました。

コミュニケーションが取れない。みんな防護服並みの作業服で衛生管理を徹底しているため、作業服を着ると日本人か外国人かわかりませんでした。

立ちっぱなしの作業がつらい

勤務時間はずっと立ちっぱなしで作業行うため、とても大変でした。慣れるまでかなりの時間がかかり、5分経つのがとても遅く感じました。

人間関係を作りづらい

自分の持ち場の製造ラインだけでも作業人数が大量にいるので、同僚の名前が全くられませんでした。

仲良くなったり友達になろうとすることが難しく、作業服を着るとほとんど表情が見えないため、怒っているのか笑っているのかもわからなくて、人間関係が作りづらい職場だと感じました。

みんな自分の退勤時間になるとすぐに帰宅してしまい、勤務後に仲良す場もなかったので、私は同僚と仲良くなるのはかなり時間がかかりました。

良い点は?

給与面

地球がとても高かったので1ヶ月でかなり稼ぐことができました。

盆前や年末年始前はとても忙しいので夜のシフトも入ることができ、時給もアップします。

食品の衛生管理

食品工場だけあって衛生管理がとてもしっかりしていました。

毎日の検温もそうですが手洗いや消毒の徹底がされており、食品内に不純物が入らないよう作業していました。

なので家族で食べる際も自信を持って購入することができました。

管理職が自ら工場内の見回り

管理職の方や社長が自ら工場内を見回り、従業員に声かけをしていました。

「ありがとう」

「頑張ってね!」

「腰の調子は大丈夫?」

など、ベテランの先輩は

「社長がこうやって声かけをしてくれているから、私たちも頑張れるんだよ」

と言っていました。

従業員をとても大切にしている会社だと実感しました。

-工場

© 2022 2022年最新 | しごとーく。