工場

体験談【丸栄製作所の求人評判】重機工場の仕事はきつい?人間関係は?

この記事のライター浜田(25歳・女性)

私は富山県射水市にある重機製造工場で研磨機などを使ったお仕事をしています。製造工場なので、女性より男性社員が圧倒して多く、体力的なシンドさがあります。

このページでは丸栄製作所で仕事を考えている方向けに、お仕事の内容、きつい点などを紹介していきたいと思います。

丸栄製作所 求人の口コミ・評判(仕事はきつい?)

仕事の内容

パワーショベルのバケットを生産している会社なのですが、その工場で私はパワーショベルのバケットの仕上げ作業となる研磨作業などを行っています。

グラインダーとよばれるマシンがあるのですが、それを使って吊るしあげたパワーショベルのバケットを磨く内容でです。

丸栄製作所のきついところ

立ちっぱなしの作業がきつい

作業中は、パワーショベルのバケットが重いので、吊した状態で研磨していくのですが、腰や肩にきます。

立ちっぱなし、中腰姿勢にもなります。また、使うマシンが重たくって、体力がつくけれど、夏場はシンドさが否めないです。

空調設備が不十分

オフィスと違って、作業場には冷暖房設備がなく、また、グラインダーで削ったり、磨いたりするときに熱を発生するので、作業場はとにかく暑かったです。夏場ともなれば体力の消耗が激しい。

給料が安くてきつい

研修期間は給料も安いですし、残業があっても残業代も期待できませんでした。ただ、機械いじりが好きだから続けていけるって感じで、フルタイム勤務でもなかなかがっつり稼げないのはきつい。

いいところ(人間関係が良好)

仲間意識はスゴクあります。

男性、とくに長く勤めている技術者ばかりだったので、キツいときにも手を貸してくれたり、少し休憩を入れさせてくれたりしました。

若手だから動けるのが当たり前というより、キツい時期を知っているから、理解してくれているといった携わりには感謝しています。

まとめ

機械いじりが好きな人にはおすすめです。お金より、他に目的があるなら、チャレンジしてもいいと思います。

ただ、男性が多い場合に、女性の更衣室、トイレなどが、キレイなのか、ここは見過ごさないようにチェックしてから働くべきです。

-工場

© 2022 2022年最新 | しごとーく。