工場

【山崎製パン 短期バイトの評判】きつい?社員からの扱いが最悪でやばい。

この記事のライターパーーー子 (32歳・女性)

私は先日、山崎製パンの工場で短期のアルバイトをしてきました。短期バイトだから気楽と思いきや、大きな勘違いでした。。

このページでは、そんな山崎製パンで短期バイトをした体験談と、きついかった点を紹介しますね。山崎製パンの工場で仕事をしようかなぁと思っている方、とくに短期バイトを希望している方の参考になればと思います。

山崎製パン 工場の短期バイト 口コミ・評判(仕事はきつい?)

基本情報

工場の名前:山崎製パン(札幌工場)

所在地:北海道恵庭市

雇用形態:短期アルバイト

仕事の内容

私は超短期アルバイトで3日間勤務しました。

担当部署は和菓子コーナーでベルトコンベアに流れてくるあんの乗ったどら焼きの皮にどら焼きの皮を被せる仕事、できたどら焼きを容器やラップの上に移動させる仕事、容器に入った和菓子を確認し、パッケージを貼ってコンテナの中に綺麗に並べて発送先に合わせた数積み上げていく仕事などその時人手が足りない場所をその都度手伝いに行く仕事でした。

山崎製パン 短期バイトのきついところ

一定の場所で一つの仕事ができないので混乱しやすい。

一つのコンベアラインの仕事を任されていても、一定数和菓子が出来上がると次の和菓子の生産に変わってしまい、やっと慣れてきたのに次のお菓子の生産に変わってしまいます。

ですので、作業に慣れることが出来ず気が休まりません。。。

人間関係が最悪でやばい。

私のように超短期で働く人が多い工場なので、正社員の人のバイトの扱いがとても雑です。

新しいお菓子の生産が始まる前に掃除や次の準備を言われますが、掃除のために使う雑巾、ダスターの場所や種類を教えてもらえません。

わからなので聞くと「そんなことも知らないの?」と文句を言われてしまいます。

また、次にどんなお菓子が作られるのかわからないので「こういう作業をやって!」と言われても全くイメージがわからず、作り始めて「私今どら焼き作ってるのか。」と気がつく感じでした。

日替わりでバイトが来るので大変なのはわかりますが、現場の人間が対応できないならアルバイトに入る前に基本的な作業(掃除、工程表の場所、見方など)の説明を事前にしてくれると助かります。

いいところ

山崎製パンでは食堂に置いてあるパンは無料で食べることができました。

食堂からの持ち出しは禁止ですが、食堂内では自由に食べることができます。定食なども安く食べることができます。

帰りには203個ほどのパンを持ち帰ることができます。

超短期のアルバイトが可能なので、来月暇だな。というときには会社に連絡してシフトに入れる日を調整してもらうことが可能です。

登録してから2年間は再登録の必要はありません。

まとめ

仕事自体は大変ですし、人間関係も良くありませんが、1日だけでも勤務可能という働く側にとっての利点は大きいと感じました。

私自身支払いが心配だな。という月は1日だけでもシフトを入れようと思っているので今後も登録は残しておこうと思っています。

ダブルワークには最適です。

山崎製パン工場に関する記事

【山崎製パンの工場 短期バイト評判】きつい?ミスで大慌て!無料でパンを食べ放題ってホント?

この記事のライターりい(34歳・女性) 私は大学生で、先日「山崎製パン」の工場で短期のアルバイトをしてきました。製造ラインでミスって焦ったり、大変な仕事でしたが、いいこともありました。 このページでは ...

続きを見る

山崎製パン工場の仕事はやばい!?1分が永遠に感じる単純作業の体験談

この記事のライター山崎パン子 (28歳・女性) 私は山崎製パンの工場で仕事をしているのですが、この工場ではやばい仕事も経験しました。やばいと思うかは人それぞれかもしれませんが、どのような仕事なのか紹介 ...

続きを見る

-工場

© 2021 2021年最新 | しごとーく。