工場

【ハレルヤ 菓子製造工場の求人・評判】きつい?人間関係や最悪でやばい。

この記事のライターユキナ(27歳・女性)

私は和菓子や洋菓子のハレルヤ 菓子製造工場で働いています。

お菓子工場って、力仕事がなかったあり、お菓子を試食出来たりと、いいイメージでも持っていましたが、意外にきつい仕事が多く、想定外でした・・・。

今回は、ハレルヤの工場の仕事内容や、きつい仕事、人間関係などを説明したいと思います。

ハレルヤ 菓子製造工場の求人 口コミ・評判(人間関係はやばい)

基本情報

工場の名前:ハレルヤ(松茂工場)

所在地:徳島県板野郡松茂町

雇用形態:正社員

仕事の内容

工場内では、和菓子・洋菓子の製造と包装・箱詰めの作業をしています。

ハレルヤ 菓子製造工場のきついとこ

検品作業では、朝8時30~12時まで、お昼は13時~17時までたちっぱなしでひたすらレールを流れる出来上がった商品をひっくり返して異常か無いか見ていきます。

時間が経つのが遅く、私には苦痛で仕方がありませんでした。

その日製造する商品によりますが、シナモンを使う商品があり、製造の部屋自体にシナモンの粉が舞い上がっており作業服もマスクもシナモンまみれ。

シナモンが苦手なので、これも苦痛。。。

どの部屋も湿度も温度も高く、とても汗をかきます。

仕事後にそのまま出かけよう!友達とごはんしよう!という気にはなりません。

デートなんてもってのほかです…。

働いている人は、パートさんが多く、中年~年配の女性が多いので派閥もあり、人間関係は複雑でした。

いろんなしがらみがあり、いつも中立的な立場でいようと必死でした。

仲良く見えても、相手がいなくなれば悪口を言ったり…女性は怖いなと思います。

重たいものもたくさん運ばされるので、体力的にきつい仕事。

給料に関しては、安いので期待できません。

パートさんも最低時給賃金程度です。

作業靴が特に傷むのが早いのですが、作業服等は実費での購入になるので金銭面でもきついです。

いいところ

出来立てのお菓子の味見ができる!あたたかい焼きたてのおまんじゅうやパイが食べられるところが嬉しい!

おじさんが多い製造部署では、話もはずむし、重いものも代わりに持ってもらえてよかったです。

工場の中で、和菓子製造担当とか、洋菓子担当、箱詰め担当というように担当を付けられないので、いろいろなところに回れてよかったです。飽き性なので…。

まとめ

単純作業が好きな方にはいいかもしれません。

しかし、給料も安く体力仕事なので転職で菓子製造工場を視野に入れている人にはおすすめしません。

-工場

© 2021 2021年最新 | しごとーく。