在宅ワーク

紙袋製作の内職をする主婦の経験談

紙袋製作の内職をする主婦のお話しです。

ご自身がお勤めする会社から内職の仕事を貰っているので、内職の探し方、始め方については参考にしにくいかもしれませんが、お仕事の内容、収入については参考になります。

内職を始めた経緯

夫の浪費などでお金に困り、ご飯もまともに食べられなくなり、すぐお金になる内職を始めました。

締め日や支払日などは決まっていますが、普通の給料よりは早く入金されます。

内職をする環境

夫、保育園と小学校の子の四人兄弟の母です。

日中は普通に勤めていますので、内職は休日や子供が寝た後などにやっています。休日も子供がいるので一日中できるわけではなく、子供がゲームに集中している時や寝た後にやっています。

 内職の始め方

内職の仕事は自分が勤めている会社に頼んでもらいました。普段は自分が内職の人に対応する仕事をしています。

普段から通常の勤務の空き時間にその内職と同じ仕事をしていたので、特に改めて面接などなく、「仕事をください」と言えばもらえました。人手不足なのでいくらでも仕事はあります。内職さんも常に募集中といった状態です。

研修

通常の勤務の中で既に内職の技は身に着けていましたので研修などもありませんでしたが、新しい商品にとりかかるときはその都度簡単な研修を受けています。

仕事内容とノルマ

通常は自分ができそうな数の仕事をもらい、決まった期日に提出します。

仕事の内容は色んな企業の紙袋を作る仕事です。糊付けや手提げ部分の紐付けなどを主にしています。

ノルマは特にありませんが、最低100枚単位で仕事ができるので、私の場合は500枚ずつ持って帰り、二日くらいかけてやっています。

休日前は1000枚持ち帰りますが、休日だからといって内職に集中はできないので休日が一番辛いです。

内職の収入

単価は1円~2円程度です。

週に10時間ほどやって月に1万円ちょっともらえます。

物によっては2万円近くもらえた時もありますし、逆に製作する袋が小さいものばかりの時は単価が安いので1万円稼ぐのも大変です。

私は本職が別にありますのでそんなに必死にしていませんが、内職だけの方は毎日数時間で月に2万~3万もらっています。

内職で気をつけていること

仕事の効率をあげるにはまず部屋を片付けること。

糊付けするのに大きい袋だとかなり面積をとるので、のり面にゴミがつかないように気を付けなければなりません。

糊付けする工程がある作業だと、糊付けのみ続けて行い、乾かしておきます。そのあとに紐付けをまとめて行えば効率的にできます。その間、他の家族、特に子供たちが部屋に入ってこないように気を付けています。

家事をしながらというのは商品が汚れてしまう恐れがあるのでしていません。家事は内職の前にまとめて終わらせておき、内職中は内職のことだけに集中できるような環境を作っています。

慣れてくればテレビやビデオを見ながらできる仕事なので楽しくできています。

辛いのは休日に用事が出来て納品が間に合いそうにない時です。眠い目をこすりながら間に合うようにがんばっています。納品が間に合わなかったことは一度もありません。

紙袋製作の内職はお勧めできる?

月に2万円程度の収入でいい方がおられましたらお勧めできるお仕事です。

ただ糊にゴミがつくので、ペットを飼っている家庭にはお勧めできません。私の母もやりたがっていましたが、ペットがたくさんいるので断念していました。

あなたにオススメ記事

ハローワークで内職はない!?私が内職を探した方法と仕事内容と収入を公開

続きを見る

内職で箱の組み立て | 応募方法から面接、仕事内容と収入を公開します。

続きを見る

ビーズアクセサリー製作の内職が本当に割に合わず稼げなかった...

続きを見る

発達障害とうつ病を持つ女性が選択した仕事は内職

続きを見る

友人の紹介で部品の組み立ての内職をする主婦のお話し。

続きを見る

内職で箱の組み立て | 応募方法から面接、仕事内容と収入を公開します。

続きを見る

-在宅ワーク

© 2024 2024年最新 | しごとーく。