2020年最新 | 1分で分かる | Craudia(クラウディア)の登録手順【発注者・受注者共通】

本ページでは、クラウドソージングサイトCraudia(クラウディア)の登録手順を紹介しますね。発注者(クライアント)、受注者(ワーカー)どちらも手順は一緒です。

Craudia(クラウディア)はWEBのアクセス解析などのツールで有名なi2i(アイツーアイ) IDサービスを経由して登録する形になるので、ちょっと分かりづらいのが難点です。詳しくは手順の中で説明しますね。

また、登録時にメールアドレスの登録が必要になるので、事前に用意しておきましょう。

Craudia(クラウディア)に登録してみよう

下記リンクからCraudia(クラウディア)の登録ページを表示することができます。

メールアドレスを登録

Craudia(クラウディア)の登録ページ右上に「会員登録(無料)」リンクがあるのでクリック。

冒頭でも紹介した通り、i2i IDサービスの登録ページに遷移します。若干、躊躇するかもしれませんが、i2iはWEBツールやポイントサイトでは有名な株式会社エムフロという会社が運営しています。聞きなれないとちょっと怪しい感じがしますよね(汗)。

メールアドレスを入力して、個人情報の取扱いを確認したら「認証メールを送る」をクリック。

入力したメールアドレス宛にメールが送信されます。

ちなにみ、このようにi2i IDサービスからメールが届くので記載されている「認証URL」をクリック。

もし、メールが届かない場合、迷惑メールにも振り分けられていなければ、登録したメールアドレスが誤っている可能性があるので、もう一度、同じページからメールアドレスを登録してみてください。

i2i ID 新規登録

メールに記載されている認証URLをクリックするとi2i IDの新規登録ページに遷移します。

ここでパスワードを設定して、画像認証用の数字を入力したら「登録する」をクリックします。

ここまでで、i2i IDの登録は完了です。

基本情報を設定

i2i IDの登録が完了したら、次はCraudia(クラウディア)に登録する基本情報を設定します。

※「必須」と記載されている項目だけ設定すれば、それ以外は設定しなくても登録はできます。

ここで設定する基本情報は全て登録後も変更できます。とりあえず「必須」と記載されている項目を設定して、利用規約を確認・同意したら「会員登録する」をクリック。

これで、Craudia(クラウディア)の会員登録が完了です。

更新日:

Copyright© 2020年最新 | 在宅ワーク求人おすすめサイト , 2020 All Rights Reserved.