短期・単発

※要注意【選挙のウグイス嬢のバイトはきつい?】違法?パワハラがかなりヤバい。

この記事のライターmaimyon (30歳・女性)

わたしは過去に選挙のウグイス嬢のアルバイトをしたことがあるのですが、すごくきつくて危険な体験をしました。

このページでは選挙のウグイス嬢のアルバイトを考えている方向けに、私の体験談をもとにきつかった点を紹介したいと思います。

選挙のウグイス嬢アルバイトはきつい?選挙違反になる?

選挙のウグイス嬢のお仕事をしたキッカケ。

人手が足りない事とこちらの声が綺麗だとの事で、ある日、知り合いから直接スカウトを受けました。

仕事内容を聞くと、短期アルバイト枠での、選挙カーに乗る遊説隊(ウグイス嬢と手振り役・込)のお話でした。

選挙のウグイス嬢は違法?選挙違反?

選挙ではお金がある人が有利にならないように、選挙運動をする人はボランティアが基本で、実際、過去に学生のアルバイトを雇い選挙のビラを配らせたとして候補者の秘書が選挙法違反となった出来事がありました。しかし、ウグイス嬢例外で違法にはならないようです。

パワハラがかなりきつくて、やばい。

練習の時点から内輪の独特な風潮があり、一部への贔屓などがあるような良くない雰囲気でした。

また、現場の移動中には、まとめ役の男性から、軍隊のような口調で急かされてばかりでした。

その影響で、階段から落ちて尾骨にヒビが入った方が実際にいたのですが、関係者達は選挙の事しか考えておらず、本人へ労わる言葉もなく、病院にも連れて行っていなかったです。

「お前、仕事はできるのか?できないのか?どっちだ。」とだけ聞いていました。

一般の企業だったらパワハラとも受け止められても不思議ではないくらいの雰囲気と口調です。。。

自分の場合は、移動する車の中で、無理な姿勢を長時間続ける事になります。

それは、窓から上半身を大きく乗り出して、しかもそれで90度のお辞儀をする事、と強制的に指示されるからです。

実際、お辞儀すると上半身が窓の外へ大きく飛び出すような状態でした。

あきらかに危険で、時には車が急発進をする事もありましたので、落ちないかといつも怖かったです。

確かに一度、中で体を支えるため、無理にシートを取っ手代わりにしていた手が滑り、大変危なかったです。

車の内部には、体を支えるためにつかまる専用の部分など一切無く、無理をした手は跡が付き、擦れて数日でタコができたほどです。

働く人も国民で、大事な一票を持っているけれど、大切にしないのかな?と不思議で仕方なかったです。

ちなみに、たまたま他の選挙事務所で同じ仕事をした方が友人だったのですが、ここまでの事はなかったそうです。

選挙のウグイス嬢はオススメできる?

これから短期や単発のアルバイトを探している方へは、遊説の仕事は、正直オススメできないです。

地方での選挙関連のお仕事をするなら選挙カーには乗らない内容の仕事をオススメします。

簡単なように見えて意外と危ない場面も多く、内部事情の影響にもかなり左右されてしまう職場です。

人によっては、候補者が選挙に負けた場合最初の話とは変わり、いただける金額が下がった、という話も聞いています。

注目記事

-短期・単発

© 2022 2022年最新 | しごとーく。