転職

【クリンクス株式会社 やばい】スッキリ!入社して分かったCLINKSがやばい理由

私はIT業界未経験でクリンクス株式会社に入社しました。クリンクスは良い面もありましたが、「やばい」と感じてしまうことも多く辞めてしまいました。

このページでは、クリンクスが「やばい」と感じた点を私の主観でお話したいと思います。このページを読めばクリンクスは「やばい」と言われる理由がスッキリ分かるはずです。

クリンクスが「やばい」と言われる理由

クリンクスはIT系人材をアウトソージングすることをメインに行っている会社で、要は自社のエンジニアを客先に派遣している会社です。

IT業界未経験の方は勘違いしがちですがIT系企業の求人は自社のシステムを開発・運用を行っている企業より、客先にエンジニアを派遣している企業が多いので注意が必要です。

クリンクスの面接がやばい。

面接官と面接を受ける時期によるかもしれませんが、私がクリンクスの面接を受けたときの面接官はマニュアルのような質問を読み上げているだけで、私が答えても特に目を合わせるとかなく、回答をパチパチとPCに打ち込むだけ...このような面接ははじめてでした。今は違うかもしれませんが。

クリンクスは毎月、大量の未経験者を採用しているので、よっぽどのなことが無い限り落ちることはないと思います。

簡単に採用されたからと言ってすぐに就職を決めるのではなく、ご自身にとってベストな就職先がないか、立ち止まって考えることも大切です。

私はここで立ち止まらなかったため失敗してしまったのかもしれません。

IT業界未経験に特化した就職サポートがあるのですが、このようなサポートなくIT業界未経験者の方がIT企業を選択すると失敗します(経験談)

「ウズキャリIT」はIT業界未経験者の就職サポートに特化していて就職サポートを無料で受けられるだけでなく、いまならIT学習サポートも無料で受けられます。

クリンクスはスキルアップできるか運次第でやばい。

未経験で入社して最初の一ヶ月くらい研修をして資格取得したあと、客先の現場に派遣されることになります。

未経験だと案件はなかなか選べず自分がやりたかった事がやれることは稀であることを覚悟しておたほうがよいです。

例えば、システム開発の仕事を希望していたけど、その時に未経験でも参画できる案件がなかった等、タイミングの問題でインフラ系の仕事に移動になるケースもありえます。

インフラ系の監視業務だと土日、夜勤も含めたシフト業務があるので注意が必要です。

未経験だと自分の希望を通すことが難しいので、一度は現場に入り経験を積んで、次にどうキャリアアップしていくか戦略を考える必要があります。

資格取得支援制度があるため、上手く活用してアピールできるようになりましょう。

クリンクスは評価制度があいまいでやばい。

基本は客先に派遣され業務をこなすことになり、面談があっても普段は関係性が薄い上司が行うため、見合った評価がされているか疑問でした。

月一くらいである社内のイベント(飲み会)に参加して上司にアピールできれば評価を上げることができます。

私の場合、このようなイベントでアピールすることができず評価を上げることができませんでした。

客先では与えられた仕事は責任もってやり遂げた、と思っていますが。

クリンクスは給料が低くてやばい。

これは他の同僚とも話していたことですが、給料が低く残業がないときは生活がやばかったです。

未経験でも入社、研修も受けさせていただきましたが、給与が低くこれが理由が辞めていく人が多くいました。

一応、ボーナスもでますがお小遣い程度で、私もこれが原因で辞めてしまいました。

未経験でIT業界に転職すると失敗する!

私はIT業界未経験で入社できるIT企業を自分で探しましたが、これが間違いだったと思っています。

IT業界のことを知らな過ぎました。転職に失敗すると月日だけが流れ気が付けばスキルが身に付かないところか、年齢だけが高くなってしまい次に転職するのが非常に困難になります。

IT業界未経験だからこそIT業界の転職に強いサポートを受けるべきです。

結局、私は大したスキルは身に付かず再度、転職をしたのですが、この時にお世話になったのが、「ウズキャリIT」です。

「ウズキャリIT」は未経験からITエンジニアへの転職に特化したサポートを受けることができます。

最初の転職時からここを利用しておけば良かったと思いますが、いまは希望する仕事ができているので満足です。

「ウズキャリIT」のリンクはコチラです(サイト間違いに注意)

 

-転職

© 2022 2022年最新 | しごとーく。