バイト

必見→【コーナンproのバイト面接で落ちた】聞かれた内容と落ちた理由を公開!

この記事のライターまなみ(23歳・女性)

私は23歳で、ホームセンター・コーナン PROでアルバイトをしたくて面接を受けたのですが採用されませんでした・・・。

このページでは、コーナンでアルバイトしようと思っている方向けに、バイトの面接で聞かれる内容、私がバイトの面接で落ちた理由、受かるにはどうしたらよいか紹介したいと思います。

ホームセンター・コーナンproのバイトの面接で落ちた

コーナンでバイトをしようと思った理由

高校生も可能と求人誌に明記されていたから、それなら誰にでもこなせる業務だと思って応募しました。

要するにアルバイトだったら、簡単そうだからという動機ですね(苦笑)

コーナンのバイト面接の内容・聞かれたこと

面接では当たり障りなく、

コーナンの人「なぜ我社を選んだのですか」

と聞かれたので、

私「自宅から近場だったことや高校生も可と書いてあったからです」

と選んだ本当の理由をそのまま答えました。

あとは、

コーナンの人「どれくらいシフトに入れますか」

と聞かれたので、

私「週4、夕方からの4時間で入りたいです」

と自由にできる時間を答えました。

コーナンの面接で落ちた理由

シフト時間が合わないことは落ちた理由だと思います。

週4だけども土日祝日は自分の趣味の時間に使いたいから調整できないことをやんわり答えたけど、融通が利かないと思われたかもしれません。

あと、売り場担当でも商品のちん列などは体力勝負、ですが私は身体が弱くて、見た目も激痩せしていて、その見た目からも即戦力には乏しいと思われたのかもしれません。

面接したのはフロアマネージャーでしたが、数十kgの商品などを出し入れする作業もあると言われ、体力面を指摘されたので、たぶん力がないと思われたかもしれません。

コーナンの面接に受かるには

私が面接に行ったのはホームセンターなので、それなりに体力が必要になる職場でした。だから、体力の有無も面接時には重要視されます。

また、プライベートとの充実もバッチリと謳われていない求人なら、シフトの相談は難しいと思います。

融通が利かないなら、別な人を雇うでしょうから、臨機応変に応えられるスケジュールを確保していることは受かるポイントだと思います。

特に、土日祝は多忙な曜日ですから、率先的に入れることが受かるポイントになると個人的には思いました。

-バイト

© 2021 2021年最新 | 在宅ワーク求人おすすめサイト